私、占い師やねんでぇ

占星術師です。金融占星術も現在研究中。心理学やビジネス書の本など自分が読んだ本の紹介もしています

『何も行動しない』ということは『何も行動しない』という選択をしたということで、それに伴う責任もあるということ

mihoです。

 

「私が何をしたって言うの?」と嘆く知り合いがいます。

 

 
我が身に降りかかる不幸を嘆いていらっしゃるのですが、内情を知っている私は表面では同情してる様に接しているのですが…すみません
 
何もしなかったから招いた事態なんでしょうね
 
と思っています
 
 
その方は自分の意思で物事を決めません。
優柔不断でなかなか決めかねている所に、周囲がイライラして勝手に決定します。
 
そして後になって物事が悪い方向に進むと
「私はそうじゃないと思っていたのに」
「周りが勝手に決めただけで、私は悪くないのに」
と周囲を責めて、嘆きます。
 
その方は『白紙委任』とは「良きに計らえ」と周囲が自分にとっていい感じにしてくれる事と思いこんでいらっしゃる。
 
本当、そうだったらいいですね。
 
その方を見て思い出したのが、外貨運用のお話。
 
とあるマネー雑誌に
 
「外貨を買わない」という事は
「(私は)日本円で運用する」という選択をしたという事
 
とありました。
 
多分、日本円で普通預金や定期預金、定額貯金などでお金を貯めている方にそんな意識はないと思います。
 
「何も行動しない」のに責任だけ負わされるのってバカらしくない?
他人に振り回されて、あげく責任だけ擦り付けられるのって悔しくない?
 
私はバカらしいと思うし、悔しいから自分で考えるように努力してます。
失敗もするし、恥ずかしい思いもするけど、少なくとも〇〇すれば失敗するんだって事は実証出来る訳だしね。
 
中身もない、体も無理の利かないヨレヨレのババアにはなりたくない。
どうせなら「食えないババア」とか「妖怪」とか言われたい♪
 
 それではまた