私、占い師やねんでぇ

占星術師です。金融占星術も現在研究中。心理学やビジネス書の本など自分が読んだ本の紹介もしています

少子高齢化社会は…何だか寂しい

mihoです。

大阪の実家に帰ってました。

 

友人知人と久しぶりに顔を合わせて嬉しかったのですが、会話のネタが何というか…寂しかったです。

 

お仕事でお世話になった先輩が亡くなりました。

 

知り合いの高齢女性が老人ホームに入居されて、お会い出来ませんでした。

 

友人の飲食店では亡くなった常連客を偲ぶ会の為貸切。で行けず。

 

いつもご主人と一緒に飲み屋に来ていたワンコが老齢の為、足腰が衰えてお店に付いて来れなくなった。

 

無条件でワクワクするような話題はなかったです。

 

「結婚はまだか?」

「子どもは出来た?」

 

親戚のおっちゃんおばちゃんはこんな台詞を

 

「最近、何か面白いことないか?」

 

という台詞の代わりに使ってるのかな?とフッと思いました。

 

でも

「人に面白いネタねだらずに、自分で何か面白い事やったらええやん?!」と思いますけどね。

 

それではまた。