私、占い師やねんでぇ

占星術師です。金融占星術も現在研究中。心理学やビジネス書の本など自分が読んだ本の紹介もしています

子どもの人生の選択は難しい

mihoです。

 

私の友人のお子さんの出生図を読む機会に恵まれました。

その子は十代の女の子で、今不登校なのですが、(ああ、確かにしんどいなぁ)と思う程にハードモードな星の配置なのです。

 

でも彼女はITやゲーム、映像などの分野で才能を開花させていくんだろうと思われました。

 

そして登校出来なくても、ネットなどを通じて大事な仲間が出来そうなのです。

 

だけどこれって、

引きこもりで始終アニメや漫画読んで、ネットでへんな人達と訳分からない言葉でチャットしてるのとどう違うのーっ!

 

と、アニメやネットを今ひとつ理解していない大人は思ってしまうのです。

(異文化って『へん』だし『訳わからない』ものですから)

 

私もアニメや漫画好きだけど、「趣味」から「職業」への広げ方が分からないから、「才能が開花しそう」と言っても具体的なことは語れません。

 

才能の有る無しってある程度その分野に関する知識がないと判断出来ませんし、才能が有るとしてもそれだけに全てを集中するには勇気が要ります。

 

その娘さんは学校に通うことを希望しているので、私の友人は色々な機関に相談に出向いているようです。

 

親子が納得のいく結論が出ればいいなって思ってます。