私、占い師やねんでぇ

占星術師です。金融占星術も現在研究中。心理学やビジネス書の本など自分が読んだ本の紹介もしています

行動パターンってどうしても同じになっちゃうよね?

mihoです。

突然ですが、皆さんに質問です

(以下、ブルゾンちえみ風にお願いします)

 

「こたつ」を片付けるタイミングは

「もう暖かくなって見るのも嫌になる頃に片付けるタイプ」?

 

それとも

「さっさと片付けてしまい、『ちょっと早かったかな?』と感じるタイプ」?

 

♪ ♬ ♬ ♪ (ちゃらららちゃららら)

 

それって 

男(女)と別れる感じに似てない?

 

 

実はこの元ネタ、週刊モーニングで連載されている『OL進化論』という4コマ漫画でして、「成る程」と納得してしまいました。

 

これって「男」だろうが、「コタツ」だろうが、『決断する』という行為のパターンは似通うということだと思います。

 

何故、そういう事を書いたかと言いますと、占星術では太陽は『自分の人生の目的』であったり、『社会に向けているよそ行きの顔』だったり、『父親』や『夫』を表したりするんです。

 

子育ての本を読むと「父親は子どもに社会性を教える」とあります。

父親の在り方がその人の人生の目的や社会性に影響を与えますし、娘にとっては結婚相手(夫)を選ぶ時の選択肢に影響も与えます。

 

占星術を勉強しているとこんな風に(よく出来てるなぁ)と感心させられます。