私、占い師やねんでぇ

占星術師です。金融占星術も現在研究中。心理学やビジネス書の本など自分が読んだ本の紹介もしています

今の時代、洗濯機で服を洗うなんて・・・と嘆く人はいない

mihoです。

 

私がフォローしている『専業主夫の日々』内で食洗機について書いていらっしゃったので私も。

www.kawauchisyun.com

 

 

私の子どもが小さい時、
ご飯を作るのはまだ子どもも待ってくれたんですが(だってお母さんが作ってくれないとご飯食べられないからね)食べた後の食器洗いはなかなか理解してくれず大変だった記憶があります。

 

機械導入当初は戸惑うこと多数ありました。

食器の入れ方や、残菜処理を怠ってひどい目にあったりしました。

(大根おろしがついたおろし器を入れたら、水のシャワーで飛び散って全ての食器に大根おろしが付いて、乾燥されてこびりついた)

 

本当慣れるまではね、(こんなの、手でやった方が早いんじゃないの?)って購入を後悔したこともありましたが、それも一瞬。ええもう気の迷いじゃないかっていう位。

 

でも、その後はもう手放せません。

Twitterでも書きましたが、プラスチックのタッパーやお椀のような塗器 などは水圧で庫内で飛んだり、塗りが剥げたりするので使えないのですが、食器やフライパンなど食洗機で洗えるものに替えていけば、上手くいけば100%食洗機にお任せすることも出来ます。

 

特に油でベタベタしたものや、納豆のついた器を洗うのにはお勧め♪

 

ただ、難を言えば場所を取るのよね・・・。

 

あと、結構電気使うから

夕方、帰宅して部屋を暖めるのにエアコンつけて
朝食で使った食器を食洗機に入れて回し
洗ったお米を炊飯器にセットしてスイッチオン!
冷凍庫のお肉を解凍するために電子レンジオン!

 

ブチッ!!!

 

ブレーカー落ちて部屋が真っ暗になります。

 

なので各電化製品の最大出力時が重ならないよう時間配分する必要があります。

(まあ食洗機を朝の出勤前に使えばいいんだろうけど)

 

でも、出来れば洗濯機のように汚れ物を入れるだけで洗えるようになったらもっと嬉しいんだけどな。