私、占い師やねんでぇ

占星術師です。金融占星術も現在研究中。心理学やビジネス書の本など自分が読んだ本の紹介もしています

私が退職を決意した日

うわぁ、ウケる🤣

 

この度、私 mihoは、パートを辞める運びとなりました。

 

年収130万円以内、いわゆる健康保険の扶養の範囲内での仕事を希望し、入社の面接の際にその旨をお伝えし、了承を取ったにも関わらず、現場の人には「聞いてないよぉ」と言われ・・・

 

それでも現場の方々のご好意で、出勤日を調整して働いてはみたものの、やはり他の方への負担が大きいことが分かったため、退職を決意しました。

 

 

・・・で?

 

それのどこがウケるん? 

てか、オチは?

 

あ、それ、関西人に言うたらアカンやつっ!!(・・・て知らんけどな)

 

実はですね、決意したその日は10月25日。満月の日。

 

horoscope.kkmaestro.com

 

満月の日は「願望成就」や「手放す」という意味もあるようで、私は急遽「手放す」ことになったのです。

 

ずっと仕事を「続ける」か「辞める」か悩んでいたんですよね。

 

やっている仕事自体は好きなんですが、好きであるが故に働く時間が少ないのも、それに関わることを勉強する時間が取れないことにもモヤモヤしていて、で、もっと「占星術」を勉強したい!と思っているのに、そちらの方もなかなか時間が取れずにいてて

 

ああ、私って中途半端。

 

て嘆いていたのが、一夜にして辞めることを決心。

 

私は満月に背中を押された訳です。

 

決心した途端、高揚感!

 

 

翌日早速課長に申し出ました!

…引き留めやがんの_| ̄|○

 

人手不足の世の中ですからね。

 

でもお願い、気持ち良く辞めさせて!